2017年2月1日水曜日

WSJT-X のビルド (JTSDK のインストール)

JTSDK をインストールして、WSJT-X の最新をビルドしてみました。

WSJT-X の最新情報(と言っても開発途中版ですが)は
https://sourceforge.net/projects/wsjt/
の、Project Activity に変更点の説明があります。

JTSDK のインストール情報は、
https://sourceforge.net/projects/jtsdk/files/win32/2.0.0/
このページに詳しく載っています。

プログラミング能力/知識は無いので。。。。
ただひたすらに、説明に従ってインストールと設定を実施。
PCの環境は、Windows10 Pro 64bit
                   Intel Core i5-4570S CPU 2.90GHz





特に問題もなくインストールと設定は完了。

例題として説明のある、WSJT と WSPR-X のビルドも成功!
したのですが、WSJT-X のビルドで無情にもエラー!

CMake Error at C:/JTSDK/src/wsjtx/CMake/Modules/GetPrerequisites.cmake:800 (message):
  C:/JTSDK/qt5/Tools/mingw48_32/bin/objdump.exe failed: 1

Call Stack (most recent call first):
  C:/JTSDK/src/wsjtx/CMake/Modules/BundleUtilities.cmake:555 (get_prerequisites)
  C:/JTSDK/src/wsjtx/CMake/Modules/BundleUtilities.cmake:804 (get_bundle_keys)
  cmake_install.cmake:233 (fixup_bundle)


makefile:65: recipe for target 'install' failed
mingw32-make.exe: *** [install] Error 1

--------------------------------------------
 CMAKE BUILD ERROR
--------------------------------------------

 There was a problem building ( wsjtx devel )


ネット検索しても、なかなか情報も見つからず・・・・
というか英語の情報・・・私の英語力では分かりません。

色々試して見たが改善せず、しばらく放置。。。

ものは試しと Windows の環境を英語モードにしてみたら
すんなりビルド成功しました。!!

出来上がった実行ファイルは、"WSJT-X v1.7.1-devel r7556-dirty"
C:\JTSDK\wsjtx\devel\qt52\1.7.1\Release\install\bin\wsjtx.exe
にあります。

Windows環境を日本語に戻して、稼働問題なし(当たり前)
 
注意
プログラム本体は異なる場所にインストールしますが、
実行環境ファイルは既存の WSJT-X と同じ場所に保存されます。
別々で実験する時は、既存の WSJT-X をマルチ稼働対応にしておけば気軽に可能。
環境ファイルが上書きされる事は無くなります。

起動のショートカットを、次のように変更(記述を追加)
C:\WSJT\wsjtx\bin\wsjtx.exe --rig-name=TS480 
TS480 の部分はリグ名でもTESTとかNORMALとか、何でもよい
詳しくはコチラを参照
当然、COMポートが重なる設定環境では同時稼働できませんヨ!

JTSDK開発環境側も、例えば
C:\JTSDK\wsjtx\devel\qt52\1.7.1\Release\install\bin\wsjtx.exe --rig-name=TEST
のようにしておけば更に安心です。

忘れないように追記:
インストール用のパッケージ・ファイルを作成するときには、
コマンド build-wsjtx package で出来る。
C:\JTSDK\wsjtx\devel\qt52\1.7.1\Release\package に
wsjtx-1.7.1-devel-win32.exe ができる

追記 2017/02/10
ビルドの最初の SVN Update に失敗するようになったら
JTSDK Maintenance を立ち上げ 
cd C:\JTSDK\src\wsjtx の後
svn up と svn cleanup を実行すれば回復する。

 
例:
C:\JTSDK\src\wsjtx>svn up
svn: E155004: Run 'svn cleanup' to remove locks (type 'svn help cleanup' for details)
svn: E155004: Working copy 'C:\JTSDK\src\wsjtx' locked.
svn: E155004: 'C:\JTSDK\src\wsjtx' is already locked.

C:\JTSDK\src\wsjtx>svn cleanup

C:\JTSDK\src\wsjtx>svn up
Updating '.':
U    mainwindow.ui
U    Configuration.cpp
Updated to revision 7558.

C:\JTSDK\src\wsjtx>

  

0 件のコメント:

コメントを投稿